« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年8月

2012年8月25日 (土)

財産を後代にしっかり残す人間作り

事が起きてからアタフタしても収拾がつかない。
であれば穏やか~な時に用意をしておけばいいんですcatface
用意周到と言われるくらいに準備しておけばもしもの時もスムーズになります。

有名人の豪邸を訪問する番組を見ていると「ここの子供として生まれたら将来安泰dollarだなぁ。一生苦労しないだろう」と思ってしまいます。
雀の涙ほどの財産でも相続問題って起きるのかしら?
(仮にその人が亡くなったら、残されたものは自分のものにというブラックな考えが頭から離れません。正直そんな自分が時として嫌いになりますdown
でも、そういう時の事って意外と知らなかったり考えてないかも。(またもブラック)

自分の時はそうならないようにしっかりしとこう。
なけなしの財産でも後代に残すのは人のつとめ。
ブラックな人間を卒業して、ピュアホワイトな人間になる事を宣言しないとdash

といっても、『相続のことなんて考えたことないし、遺言の書き方も知らない!』
ピュアホワイトな人間どころの問題じゃないでしょ!これはっ!

「どうしましょ・・・どうしましょ・・・誰かに聞くなんて、とてもじゃないけど恥ずかしくてできませんよ~(何こういう時に意地張ってんだか)・・・・・・やっぱりこうなるとパソコンですね。こういう時本当に役立ちます。」

さっそくパソコンに向かい検索開始。
カタカタカカタカタカタ…。
Photo_2
ん!これ良いんじゃない『一番得する相続対策
相続や遺言書の事が丸わかりじゃん。今の自分にぴったりでしょう。
これで、私も後代に財産を残せるピュアホワイトな人間の仲間入りだ~good
大事な事はノートにメモっておこう。(←こういう所がまだアナログなんです。)

よし、OK!これでしっかりとした人間になれるぞ。後代のためにも財産dollarを残しておけるぞsmile
と、生き込んだのも束の間、豪邸訪問の番組を見て、すぐにブラックに戻ってしまう私でした。(>-<)

2012年8月13日 (月)

口元が、見た目の年齢の分かれ道!

手鏡をテーブルの上に置き、上から覗き込んだ顔が
5年後の自分の顔なのだと聞き、早速やってみました。

うわぁ~、これが5年後の私の顔!?wobbly
今の私の顔といったい何が違うのかと、しみじみ眺めてみると
決定的に異なるのは、口元なのです。
今あるほうれい線はさらに深くなり、口元から頬にかけてのお肉がたるみ
明らかに重力への敗北がわかりますdowndowndown
「ほうれい線が深くなる」「口角が下がる」「顔の輪郭がゆがむ」などの
口元の老化の原因は、顔の表情筋の衰えや重力によるものなのだそうです。

地球にいる以上は重力に逆らうことはできないので
表情筋を鍛えるしか、口元の老化を防ぐ方法はないのでしょうか?

と思って、私の“網”に引っ掛かった〈口元Beauty〉をチェックしてみる。

ほうれい線のための、エクササイズやトレーニング法があるんですねflair
腹筋や二の腕を鍛える方法は何となくわかりますが、口元を鍛える方法があるとは・・・happy02

Photo
まず気になったのは、口の内側を舌でなぞるだけのエクササイズ。
ほうれい線を内側から、舌で左右5秒かけて5回なぞります。
その後、前歯と唇の間を、舌で時計回りに4回なぞります。
頬を膨らませるエクササイズで終了。
やってみると、ほうれい線が伸びた感じと、舌の運動にもなっているような感じがしますsmile
次に、ほうれい線を作らないための、口輪筋トレーニングです。
口輪筋とは、口を閉じたり、唇をとがらせたりする、唇の周りを沿うような形の筋肉です。
手のひらをほうれい線の上におき、指の腹を使って
時計回りに10回、反時計回りの10回、ほぐすようにグルグル回します。
やってみると、口元の筋肉のコリが取れたように軽くなりましたgood
この以外の、表情筋を鍛えるいろいろなエクササイズ・トレーニング法のほかに
ほうれい線を消してくれる化粧品や化粧法など
ほうれい線対策にはいろいろな方法があるのに驚きましたeye
5年後の私のほうれい線が、現状維持するためには、たゆまぬ努力が必要なんですねpunch

« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »