« 口元が、見た目の年齢の分かれ道! | トップページ | フリーターの友人が交通事故に!どうやって食べていけばいいの? »

2012年8月25日 (土)

財産を後代にしっかり残す人間作り

事が起きてからアタフタしても収拾がつかない。
であれば穏やか~な時に用意をしておけばいいんですcatface
用意周到と言われるくらいに準備しておけばもしもの時もスムーズになります。

有名人の豪邸を訪問する番組を見ていると「ここの子供として生まれたら将来安泰dollarだなぁ。一生苦労しないだろう」と思ってしまいます。
雀の涙ほどの財産でも相続問題って起きるのかしら?
(仮にその人が亡くなったら、残されたものは自分のものにというブラックな考えが頭から離れません。正直そんな自分が時として嫌いになりますdown
でも、そういう時の事って意外と知らなかったり考えてないかも。(またもブラック)

自分の時はそうならないようにしっかりしとこう。
なけなしの財産でも後代に残すのは人のつとめ。
ブラックな人間を卒業して、ピュアホワイトな人間になる事を宣言しないとdash

といっても、『相続のことなんて考えたことないし、遺言の書き方も知らない!』
ピュアホワイトな人間どころの問題じゃないでしょ!これはっ!

「どうしましょ・・・どうしましょ・・・誰かに聞くなんて、とてもじゃないけど恥ずかしくてできませんよ~(何こういう時に意地張ってんだか)・・・・・・やっぱりこうなるとパソコンですね。こういう時本当に役立ちます。」

さっそくパソコンに向かい検索開始。
カタカタカカタカタカタ…。
Photo_2
ん!これ良いんじゃない『一番得する相続対策
相続や遺言書の事が丸わかりじゃん。今の自分にぴったりでしょう。
これで、私も後代に財産を残せるピュアホワイトな人間の仲間入りだ~good
大事な事はノートにメモっておこう。(←こういう所がまだアナログなんです。)

よし、OK!これでしっかりとした人間になれるぞ。後代のためにも財産dollarを残しておけるぞsmile
と、生き込んだのも束の間、豪邸訪問の番組を見て、すぐにブラックに戻ってしまう私でした。(>-<)

« 口元が、見た目の年齢の分かれ道! | トップページ | フリーターの友人が交通事故に!どうやって食べていけばいいの? »